BIOGRAPHY

浅場佳苗(あさば かなえ)

Singer Songwriter / シンガーソングライター


3 歳からエレクトーンを習い始め、高校時代は音楽科に在籍 。オーケストラや合唱、音楽理論を学び、作詞/作曲/編曲を始める。


2008 年、自主制作でリリースした「紙飛行機」が神奈川県フットサル連盟オフィシャルソングに抜擢され、 まもなくしてインディーズレーベル South to North Records より「カフェロマーノ」でデビュー。同レーベルより、シングル「ヒーロー」をリリース。


2014 年より、KONAMI の人気ゲーム beatmania IIDX シリーズに「Wonder Girl feat.Kanae Asaba / Y&Co.」「冬椿 feat.Kanae Asaba / Xceon」など、さまざまなプロデューサーとタッグを組み数多くの人気楽曲を提供。2016 年には世界一プレイ人 口が多いと言われるゲーム「League of Legends」の日本オリジナルテーマソング「Endress Starlight〜命のキラメキ〜」を歌唱。Youtube で公 開された MV は脅威の 180 万再生を突破。


その他、アイドルやアーティストへも楽曲提供などを行いながら、2016年12月31日に自身で作詞・作曲から編曲までを手がけた待望のファーストミニアルバム「Happy Birthday!!」を、2017年8月11日にはセカンドミニアルバム「Monster」をリリース。

同年10月には表参道WALL&WALLにて「浅場佳苗デビュー10年目記念ワンマンライブ」を開催。avex traxの人気コンピレーションアルバム「スーパーユーロビート」シリーズなどで有名なY&Co.や、KONAMIの音楽ゲームbeatmaniaなどで人気のXceonのサポートを受け、大成功を収める。


2017年12月にインディーズレーベル「Fenmie Music」を設立。
クライブトラッククリエイターMKと共に「MK&Kanae Asaba」としてユニットを組み「LUMINA」「Kiss The Sky」をリリース。ポップスだけでなくダンストラックの制作活動も積極的に開始。

ATOM TOKYOなどで有名なDJ TORA、Shadwとの楽曲”Mr.Vain”、Shadwとの”Summer Is Calling”が大ヒット。

ドイツのプロデューサーDJ T.H.とのコラボレーションにて、アメリカのレーベルAbora Recordingsより「Love Is In The Air feat.Kanae Asaba」を発表し初の海外リリースも果たすなど、ジャンルの垣根をこえて今、アーティストとして急激な成長を遂げる。


2019年3月より17Liveでライブ配信をスタートし、8月には配信から生まれた楽曲「Rainbow」をリリース。

同年12月には北参道ストロボカフェにて「Kanae Asaba Christmas Concert 2019」を開催。


また、これまでにラジオ日本にて「浅場佳苗のかなえるラジオ」、インターネットラジオ/ソラトニワ原宿で は「あさばワンダーランド」のパーソナリティを、「鈴木みのるのマンガ王にオレはなる」のアシスタントをつとめた他、GirlsAward 公式ラジオのメインパーソナリティ、a-nation での場内レポートなど、さまざまなシーンで活躍している。